Uncategorized おでかけ

清水公園アスレチックの予約方法は?料金や持ち物・所要時間や対象年齢も調査!

投稿日:

子供から大人まで楽しめるアスレチックっていったらどこになるの?と思ったときに候補地に上がるのが清水公園ではありませんか?

清水公園のアスレチックは、千葉県野田市にある日本最大級のアスレチックです!

 

アスレチックはもちろん、立体迷路や釣り堀もあり何度も行きたくなる公園としても人気があります。

早速清水公園に行ってみたいけれど、気になることもたくさん。

清水公園アスレチックは予約が必要?予約方法は?
清水公園アスレチックの利用料金はいくら?
清水公園アスレチックに行く際の持ち物は?
清水公園アスレチックの所要時間や対象年齢は?

今回は清水公園アスレチックについて気になることを調査してみました!

 

清水公園アスレチックは予約必要?予約方法は?

清水公園ってそんなに楽しい場所なの?だとすると普通に行っても入れないの?

そうなんです!

清水公園は完全予約制になっています!

国内最大級のアスレチックだからこそ、予約なしだと混雑して楽しめなくなってしまうため事前予約が必要になります!

 

そうなると気になる予約方法とは一体どうすればいいの?

清水公園アスレチックの予約方法

アスレチックの予約方法は、清水公園の公式サイトから簡単に予約することができます。

清水公園アスレチックの予約サイトはこちらから!

 

①公式サイトの予約カレンダーから行きたい日を選択

②必要事項を入力

●予約する人数
●代表者の名前
●ふりがな
●メールアドレス
●電話番号

③予約確認をクリック

土日は混みあうことが多いので、事前に予約状況を確認しながらお出かけの計画を立てるといいですね。

 

清水公園アスレチックの料金・お得なクーポンはある?

家族で清水公園に行こうと予約しようとすると、次に気になるのは料金ですね!

気になる料金はどのくらいなの?お得なクーポンはないの?

気になる料金やお得なクーポンがないか調べてみました!

 

清水公園アスレチックの料金

■ 一般料金通常料金季節料金①(季節料金②
大人 1,500円2,000円1,200円
小学生1,000円1,200円800円
シルバー750円1,000円600円
幼児(3歳以上)500円500円500円

※入場料金は人数や季節によって異なっています。
※20名以上の団体の場合は、団体料金が適用となります
※通常料金は季節料金の日付以外の日
※季節料金①は、4月23日から5月8日と9月17日から9月25日
※季節料金②は、12月1日から12月29日
※12月30日と12月31日は休業になります。

この料金以外にもお得になる割引クーポンが存在します!

清水公園お得に利用する3つの方法!

清水公園のアスレチックですが、家族や大人数で行くなら少しでもお得に利用したいですよね。

そこでお得に利用できる3つの方法を見つけたのでご紹介します!

その① 団体割引
団体割引は通常の料金よりも100円割引になります。
条件としては、人数が20人以上でないと対象になりません!
なかなか個人では難しいですが、ご近所ファミリーで計画したりすれば適用できる機会もありそうですね。

 

その② JAF会員証の掲示
JAFの会員になっている人は必ず掲示するようにしましょう。
50円の割引が対象になります!
会員を含む5人までが対象になります。

 

その③ デイリーPlusに登録
デイリーPlusはYahoo!が提供しているサービスのこと!
会員制の割引優待サービスで月額550円の有料サービスです。
レジャー施設や宿泊施設など100万件以上のサービスがあるので、複数回使えばあっという間に元は取れますね!

お得にできるクーポンやサービスを利用することで、少しでもお得に清水公園アスレチックを楽しみましょう!

 

清水公園アスレチックの所要時間や対象年齢は?

休日の予定をたてるのに、アスレチックのおおよその所要時間についても知っておきたいですよね。

またアスレチックは楽しそうだけど、小さな子供でも楽しめるのか?対象年齢は何歳くらいなのか気になりますね!

アスレチックの所要時間はどれくらい?

清水公園アスレチックを楽しむのに、所要時間がどれくらいかかるのか?

目安となる所要時間は3時間です!

個人差があるのでもっと早くクリアしてしまう方もいれば、ゆっくり楽しみたい方ならもう少し時間がかかります。

各コース(冒険、水上、チャレンジ)ともに1時間はかかると思っておくといいですね。

 

あまり時間に余裕がない時にいくと不完全燃焼になってしまうので、時間に余裕があるときに行くのがおすすめ!

また、どこかのお出かけのあとに清水公園アスレチックを利用するのであれば、体力的な面でも余裕が欲しいですよね。

 

ヘトヘトに疲れているときに出かけても、時間がかかったり怪我をするリスクもあります。

ぜひ体調万全で時間にゆとりをもってお出かけくださいね^^

清水公園アスレチックの対象年齢は?

所要時間がわかったら、次に気になるのは対象年齢ですよね。

ある程度大きな子でないと楽しめないの?とお子さんのいる家庭では気になりますよね。

清水公園のアスレチックは3歳から楽しむことができます!

3歳から6歳までのお子さんは、幼児用のアスレチックがあるので安心です!

年齢の違うお子さんを連れてお出かけの方は、それぞれの対象年齢で楽しめるアスレチックを利用しましょう。

小学生になると本格アスレチックで楽しむことができます!

本格アスレチックはもちろん大人も十分に遊べる本格的なアスレチックになっています。

 

3歳に満たない小さなお子さまは、付き添いの保護者の方と園内で見学することが可能です。

その場合も入場料は必要になりますのでご注意ください!

 

清水公園アスレチックに持っていくべき持ち物は?

早速清水公園アスレチックに行ってみたいけど、何を持っていけばいいの?と持ち物に悩むことでしょう。

清水公園のアスレチックは本格アスレチック、大事な持ち物を忘れると帰り道が大変なことに><

ぜひお出かけまえに必需品の持ち物をチェックして、しっかり準備してからお出かけくださいね。

清水公園アスレチックを思う存分に楽しむために持っていくべき持ち物は?

持ち物①  着替え
アスレチックには3つのコースがあり、(チャレンジコース・冒険コース・水上コース)があります!
水上コースでは洋服が濡れてしまうことがありますし、転んだりして汚れることもあります。
荷物はできるだけ軽くしたいものですが、洋服の着替えは2~3セットあると安心です。

持ち物②  履き替える靴
替えが必要なのは洋服だけではありません。
もちろん靴も必要になります。
水上コースでは服だけではなく靴も濡れてしまうリスクがありますし、冒険コースで汚れてしまうこともあります。
帰りに泥だらけの靴や濡れた靴で帰るのは避けたいですよね。
ぜひ靴の替えも最低一足持って行くといいですよ!

持ち物③  軍手
軍手は必ず必要というわけではありませんが、安全のためにはあったほうがいいかもしれません。
最近ではダイソーなど100均で子供用の軍手が販売されています。
アスレチックで使わなくても、他の用途で使うこともありますので準備しておくといいですね!

持ち物④  水筒(飲み物)
これは絶対といってもいいくらい必要なものになります。

とくに小さなお子さんと一緒にいく場合は必ず持って行くようにして下さい。
もちろん現地で購入することもできます!でも、必要なときには近くで買えない!なんてこともあります。

大人ならまだしも、小さなお子さんは体調不良にも関わるかもしれないので必ず水筒(飲み物)は持って行くようにして下さい。
水筒(飲み物)も人それぞれではありますが、水、麦茶、スポーツドリンク、お茶がオススメです。

持ち物は決まりはありませんし、リピーターで何度も利用している方なら替えはいらない!って方もいるかもしれませんね。

特に初めて清水公園アスレチックで遊ぶ方なら、より多く予備の着替えや靴が準備されていると安心ですね!

ぜひ参考になrと嬉しいです。

 

清水公園アスレチックのアクセス方法や駐車場情報!

清水公園アスレチックってどこにあるの?初めて行く方にアクセス方法や駐車場についてもまとめてみました!

所在地  千葉県野田市清水906

ここが清水公園アスレチックの所在地になります!

そのアクセス方法とは?

■ 電車(最寄りの駅)
路線   東武アーバンパークライン(東武野田線)
最寄り駅 清水公園駅

清水公園駅(西口)からは徒歩で10分と比較的駅からは近い場所にあります。
なので電車で行く場合でも、そんなに遠い場所でないため、多少荷物が多くても持っていけるのではと思います。

■ 車の場合
常磐自動車道(柏IC)を降りて春日部方面に向かい20分から30分
常磐自動車道(流山IC)を降りて野田方面に向かい20分から30分

上りと下りどちらからくるかによって高速道路の出口が変わってもかかる時間は同じくらいです。

車で清水公園アスレチックにいく場合は駐車場も気になるところですよね?

駐車場はあります!
これだけ国内最大級の大きい公園だけに駐車場はあります。

しかも第一駐車場から第五駐車場と完備されていて、駐車可能台数も全体で1200台も駐車可能になっています。

こんなにたくさん駐車できるの⁉︎と思うかもしれませんが、休日や祝日や時期によっては駐車できないくらいになります!

第一駐車場から第五駐車場どこも比較的アスレチックからは近くにあるのですが、時期によって混雑すると周辺の道路まで混雑してしまいます。

駐車するときも帰るときも混雑を覚悟しなくてはいけません。

駐車台数は多いのですが、時期や時間をずらしていくことで混雑を避けることができます!

清水公園アスレチックで遊ぶ計画を立てるときの参考にしてみて下さい!

まとめ

子供から大人まで楽しめる国内最大級のアスレチックといえば清水公園ですね!

アスレチックや立体迷路や釣り堀もあるので家族で楽しめる公園です!

清水公園は完全予約制になっているので予約が必要になります。

予約方法は清水公園の公式サイトから簡単に予約することができるので、清水公園に遊びにいく計画を立てている人は公式サイトから予約をして下さい。

◯ 清水公園にかかる料金

■ 一般料金
大人      通常料金(1,500円)  季節料金①(2,000円)  季節料金②(1,200円)
小学生     通常料金(1,000円)  季節料金①(1,200円)  季節料金②(800円)
シルバー    通常料金(750円)   季節料金①(1,000円)  季節料金②(600円)
幼児(3歳以上)  通常料金(500円)   季節料金①(500円)   季節料金②(500円)

■ 団体料金(20名さま以上)
大人      通常料金(1,400円)  季節料金①(1,900円)  季節料金②(1,100円)
小学生     通常料金(900円)   季節料金①(1,100円)  季節料金②(700円)

入場料金は人数や季節によって異なっています。

通常料金は季節料金の日付以外の日
季節料金① 4月23日から5月8日、9月17日から9月25日
季節料金② 12月1日から12月29日

12月30日と12月31日は休業になります。

◯ 割引を併用した場合の料金

クーポン① 団体割引
人数が20人以上になると団体割引は通常の料金よりも100円割引になります。

クーポン② JAF会員証の掲示
JAFの会員になっている人は50円の割引が対象になります。
会員を含む5人までが対象になります。

クーポン③ デイリーPlusに登録
Yahoo!が提供しているサービスで会員制の割引優待サービスです。
月額550円と有料のサービスですが、レジャー施設や宿泊施設など100万件以上のサービスがあるので、家族で使って、長期的に考えると見返りも大きくなります。

◯ 所要時間や対象年齢

清水公園アスレチックを思う存分に楽しむと、目安として所要時間は3時間かかります。

各コース(冒険、水上、チャレンジ)で約1時間の時間を要します。

清水公園アスレチックで遊ぶのには、それなりの時間を使用すると存分に楽しむことができます。

対象年齢は3歳から楽しむことができます。

幼児用のアスレチックでは3歳から6歳までの幼児が楽しむことができます。

6歳以上になると本格アスレチックで遊べるようになります。
本格的なアスレチックは大人も十分に遊ぶことができるアスレチックです。

◯ 持っていくべき持ち物は?

持ち物①  着替え
アスレチックにはいろんなコースがあるので、コースによっては洋服が濡れてしまうことがあります。
ズボンだけという場合もありますが、全身が濡れてしまうこともあります。

ロッカーもあるので2セットから3セット持っていくほうがいいかもしれません。

持ち物②  履き替える靴
靴も必要になります。ズボンと一緒に靴も濡れてしまいます。

最低一足の替えは持って行くのがオススメです。

持ち物③  軍手
気になるのであれば安全のためにはあったほうがいいかもしれません。

持ち物④  水筒(飲み物)
小さなお子さんと一緒にいく場合は必ず持って行くようにして下さい。
現地で購入することもできますが、必要なときには近くで買えない場合があります。

小さなお子さんは体調不良を防ぐためにも必ず水筒(飲み物)は持って行くようにして下さい。
一般的には水筒(飲み物)に水、麦茶、スポーツドリンク、お茶を入れていきます。

◯ アクセス方法や駐車場情報

清水公園アスレチックは
所在地  千葉県野田市清水906 が所在地です。

アクセス方法

■ 電車(最寄りの駅)
路線   東武アーバンパークライン(東武野田線)
最寄り駅 清水公園駅

清水公園駅(西口)からは徒歩で10分と比較的駅からは近い場所にあります。

■ 車の場合
常磐自動車道(柏IC)を降りて春日部方面に向かい20分から30分
常磐自動車道(流山IC)を降りて野田方面に向かい20分から30分

駐車場は第一駐車場から第五駐車場と完備されていて、駐車可能台数も全体で1200台も駐車可能です。

ですが休日や祝日や時期によっては駐車できないくらいで周辺の道路まで混雑してしまいます。

国内最大級のアスレチックというだけに一日遊ぶことができます!

事前に時間や持ち物や周辺の状況を確認して思う存分清水公園アスレチック楽しんで下さい!

-Uncategorized, おでかけ

Copyright© Maimaiの気になるオススメ情報!毎日がRainbow days 365 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.